standard e NIKKI

カメラストラップ

牛革のカメラストラップです。

d0159669_17344618.jpg

カメラを持ち歩いている方、最近は結構多いように感じます。若い女性も結構大きなデジ一とか持っていて、時々「お店の写真とっていいですかぁ?」なんて聞かれます。どうぞどうぞとお答えするんですけど、一昔前なら一眼レフカメラなんて、セミプロか機械好きな男性しか持っていなかったような気がするので、いや~時代は変わったなぁと。と同時にもっと驚くのが古い銀塩カメラを使っている女性の多いこと!はっきり申し上げます。素敵です。かっこいいなぁって思っちゃいます。古いものを大事に使うことって、いいことだと思いますね。古いからいいんじゃなく、古くてもいいって感覚。慈しむ感覚です。それなりに大事に使う。そういう感覚を持つ方が増えているのは、モノ作りの立場にある人間にとってはすごーく喜ばしいです。商業的にはいかがなものかってところなんでしょうけどね(苦笑)。

で、ご紹介するのは倉敷意匠の「村上雄一郎さんのカメラストラップ」。写真はボクの愛機・キャノネットに取り付けた姿です。デジ一や写真のようなカメラケースについているリング(幅12ミリ以上)なら問題なく取り付けられます。コンデジなんかで小さいリングしかついていない場合は、よくある三角形のリングに付け直していただければ取り付け可能です。結構柔らかい革なので、手首にクルクルっと巻きつけたりしたら、かっこいいかもしんないです。色は写真のブラックの他、ブラウンも用意してます。お店にケースごと置いてありますので、実際に手にとってみたい方はぜひ!

「村上雄一郎さんのカメラストラップ」 最長時の長さ 126センチx幅1.3センチ(パッド部分2.5センチ)¥8,925(税込み)
在庫数 ブラウンx1 ブラックx2
[PR]
by standard-e | 2010-05-25 17:52 | 雑貨