standard e NIKKI

12月15日(水)

今日(といっても日付が変わってしまったので正確には昨日)は定休日なので恒例の音楽タイム。

最近日中は外に出る機会も多くて、図面かきやら事務作業は夜になることも増えてきてるんですけど、この時期になるとさすがの静岡も夜は寒いので、ストーブ&ひざ掛け&ニットの帽子、フリースは必須アイテムとなっています。だってお店の一角に設けた事務所ってばスッゲー冷えるんですよぉ・・悲しくなるくらい。

で、そんな寒い夜中はあんまり難しいことなしのポップな曲もいいんじゃないの?ってことで、こんなんどでしょ?



「Pinko Pinko」です。知ってます?かーなーり以前にCD購入しまして、ずーっとつい最近までそのCDの存在すら忘れていました。たしかスウェーデンのバンドだったように記憶していて、買ったのは1995年頃だったような気がします(その頃勤めていた工場の帰りの車中で聴いた記憶があるので・・)。曲は悪くないんですよ。むしろ当時のブリット・ポップみたいな感じでスコーンとしていて良い感じだと個人的には思うんです。でもね、バンド名がねぇ、ピンコ・ピンコですから。ピンコ1回でもへんてこなのに、それを2回繰り返したらダメでしょう。このバンドがどんだけ活動していたのか、はたまた未だ活動中なのかは不明ですが、ライブ会場ではオーディエンス達が「うをぉぉーー!ピンクォォォー!」とか叫んでいたんでしょうか・・世も末です。

閑話休題。

この曲はどうやら1stアルバムである「Fashion is your only culture」の1曲目。サビの「イェイイェーーイ」のとこなんかいいでしょーー?スッカスカで(笑)。こういうスカスカ感って癒されるわぁ~。画面の映像はそのアルバムのジャケット。ヒドいですよねー。よく買ったよなぁ、当時のオレ。

と、ななめ上を見上げて目を細め昔のキオクにひたる、オッサンの夜中の独り言でございました。

Need Success Yeah Yeah/Piko Piko

:standard e endo



------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2010-12-16 01:50 | 音楽