standard e NIKKI

カテゴリ:家具( 37 )

ありがたいスタッキングチェア

d0159669_11382619.jpg

オリジナルのスタッキングチェア「es-1」。結構人気がある椅子です。

今回はご覧の通り、生成Xエンジと生成Xカラシ色で。可愛いですねぇ。
あるお寺の副住職(?)の方に、「チベットの僧侶が身につけている法衣の色(エンジ)と、タイの僧侶が身につけている法衣の色(黄色)と同じですね」。とも言われましたよ。そう思うとありがたーい感じがしなくもない。(のか?)

ともかく、同じ色で揃えるのじゃなく、こうして好きな色で何脚か揃えるっていうのも楽しそうでいいですねー。

【standard e endo】


メインサイトもご覧下さいませ【standard e MAIN


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2012-01-22 11:42 | 家具

階段ですけど

久々の更新です。最近、更新率がすこぶる悪いですね。

さて先週、木製の階段を設置してきました。
家具屋がやるべき仕事かどうか?収納力もあるモノですから、家具ってことでよしにして下さい。

d0159669_21532343.jpg

わずか1.7メートルの距離で、2.7メートルの高低差を上がれるまるでハシゴのような階段です。でも、両手に荷物を持ったままでも登ったり降りたりが問題なく出来ます。すごいでしょ。

材料はナラの集成材。塗装は希望もあってクリアウレタン塗装です。ステンレス製の手摺りもワンオフで製作。早く養生を取った全貌を見たいですねー。

養生が取れたら、また写真を撮ってアップしますね。

【standard e endo】


メインサイトもご覧下さいませ!(standard e MAIN




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-08-17 21:57 | 家具

更に20年

昨日書いたことと若干だぶるかもしれませんが。

d0159669_22253629.jpg

ご存知、ハンス・J・ウェグナーがデザインしたCH24、通称「Yチェア」です。家具やインテリアに興味が無い、という方でもどこかで目にしたことはあるはず。この椅子がこの世に現れたのはもう60年以上も前となる1950年のこと。半世紀以上も売れ続け、現代でもなおファンを増やし続けている大ベストセラー。まさに怪物。

写真のYチェアは、15~20年程使って、座面のコードが切れてしまったり傷んでしまったりしたものを、直すためにお預かりしたお客様の椅子。これを週に1脚のペースで計5脚直しています。

実は何を隠そう、ぼくはなんとなくYチェアってあまり好きではなかったのです。なんとなくカタチがデザインされすぎているというか、もっと素朴な表情を好むぼくとしては、なんとなく、作為的すぎるような気がしていたんですね。

しかし今回、5脚もYチェアの修理をしていると、その考えを改めました。
きちんとバランスよく考えられたつくり。妙なRがついている部材も、ペーパーコードを編んでいるとそれが為に緩みにくかったりする工夫。どれもこれも「作為的」どころか、それは表面上のことではなくて、きちんと「長持ちさせるための気遣い」であることが伝わるのです。そういうちょっとした感動が、きっとカタチや使い心地に表れて、半世紀以上も人の心を捉え続けられている結果に結びついているのかな。

今修理中のこのYチェアも、15年以上使い込んできた痕跡はそのままに、機能的な部分(座面)のみの補修で毎週1脚ずつお客様の元へ戻って行きます。これから更に20年使い続けられますように。

がんばって手入れしなくちゃ。

(写真はこれから補修作業をお店の片隅で待つYチェア。長い時間を経て初めて身につく、しっとりした風合いが気持ちいい。)

【standard e endo】


メインサイトもご覧下さいませ!(standard e MAIN




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-06-13 22:51 | 家具

黙々

最近、週イチで椅子の直しをやっております。

「直し」とはいうものの、やる内容は(1)座のペーパーコードの編みなおし、(2)木部の清掃、というシンプルなもの。通常であれば木部は削り直したりして、新品同様にしてしまうのですが、今回は「せっかく味が出てきているから」ということで、汚れを落として、ちょこっと磨いてあげるだけ。でも、座り心地は良くなるし、木部もきれいになったっていうだけで、大分雰囲気変わります。もちろん、実用の面でもいいことずくめだし。

d0159669_17244835.jpg

一体なんの椅子を直しているのかといいますとね、写真のご存知「Yチェア」。これを週に1脚、最終的には全部で5脚編みなおす予定。今日2脚目を納め、かわりの3脚目をお預かりしてきました。

この座編みの作業、誠に地味です。ひたすらに、黙々と、ペーパーコードをぐいぐい引っ張っては、バランスを整えながら編んでいくのです。これがね、楽しいのですよ~(笑)。もうね、無心になってひたすらに没頭できます。仕事でありながら、1脚編み終わる頃にはアタマとカラダのイライラもすーっと消えているくらい、ある意味でストレス解消、的な(大笑)。

今週はいつやろうかな~。日曜の午前中までは予定が入っているから、日曜の午後かな~、月曜にしようかな~。

・・・・・楽しんじゃって、すみません。

【standard e endo】


メインサイトもご覧下さいませ!(standard e MAIN
facebookページもあります。ぜひ「いいね!」ボタンをポチっとお願いします。(standard e furniture & cafe




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-05-24 17:34 | 家具

ふつう

最近、おかげ様でいろいろなご相談をいただいております。
収納家具、古い家具の修理、そうだ、リメイクも。進行中のモノは6月中旬ころ設置のキッチンが1件、ダイニングテーブルとスタッキングチェアの納品が来月早々。それ以外にも、まだご注文をいただくには至っていないけど、ある程度前向きな感触がある方のお話しが何件か。こりゃ、気を抜いているとご迷惑をおかけしちゃうことに成りかねないな~。気を引き締めて取り組みます。

で、だいたい毎回オリジナルでデザインをし、図面を描き、製作にかかるというパターンなのですが、ぼくは一つだけ心がけていることがあるのです。

それは―デザインで遊ばない、ということ。家具は普通が一番いいと思っています。
長く使って欲しいし、使って数年経った後に、「あぁ、この家具、いい感じになってきたね。これに決めてよかったね。あそこで相談してよかったね」。って言って欲しいですもん。
だから、飽きちゃうようなものじゃなく、地味でもしっかりしたものが良いなぁなどと思って居るのです。

d0159669_221187.jpg

ついつい、面白みや目新しさを意識しちゃいますからねー。「普通」って意外と、難しかったりするのですよ。シンプルなデザインでありつつ、なにかしら「雰囲気」を醸すような、そんなオーラが出せたら最高なんだけどなぁ。

日々、精進でございますな。


【standard e endo】


メインサイトもご覧下さいませ!(standard e MAIN
facebookページもあります。ぜひ「いいね!」ボタンをポチっとお願いします。(standard e furniture & cafe




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-05-22 22:16 | 家具

新スツール

毎度のことなのですが、家具のデザインって難しいです。
特に椅子。椅子のデザインは、本当に難しい。だって、数字だけでは追いきれないですから、その辺は経験値と、あとは積年の勘ってやつです。

・・・で、今はお客様のリクエストで、使い方を限定したスツールを新しくデザインしております。今回はとりあえず、製品化(量産化)の計画は無しの、完全1点ものとなる予定。
なので、結構手間がかかるのですが、せっかく信頼していただいて、相談してきてくれたお客様です。なんとかいい答えを出したいと思ってうんうんいっております。

では、もう少しうんうん言って図面を上げたいと思いますので、今宵はここまで。

出来たらまたここで、写真をお見せいたしましょう。

【standard e endo】


メインサイトもご覧下さいませ!(standard e MAIN
facebookページもあります。ぜひ「いいね!」ボタンをポチっとお願いします。(standard e furniture & cafe




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-05-17 22:38 | 家具

お値段決定!

d0159669_22291640.jpg


d0159669_22285478.jpg

先日、完成したオリジナル・ダイニングチェア「e-1」シリーズの最新作、「es-1」の価格が決まりました!

ナラ材・座面アクリルテープ編みの仕様で1脚¥39,900(本体価格¥38,000+税¥1,900)です。※注1
2週間ほど前から店内に展示品が2脚あって、お客様に試していただいて感想なんかをうかがっていますし、昨日まで駿府匠宿で開催されていた「はぴままカフェ」会場にも1脚持って行って、お話ししながら試していただいて、色んなご意見を伺ったりしました。

皆さんからは結構いい感触のご意見が多くて(面と向かって批判はし難いのでしょうけど・・)、励みになります。でも、でもね、これ本当になかなか座り心地がいいんですよぉ。おまけに無垢の木の椅子でありながら、なにしろ軽いですし、パンパンに張ったアクリルテープ座のクッションもなかなかです。さらにスタッキング(積み重ね)まで出来ちゃうのですからね。手前味噌ながら、結構気に入っている椅子です。

軽くて、座り心地の柔らかい木の椅子は無いのかなーなんて結構難しいご希望のある方、ぜひ一度お試し下さい。

お待ちしてますよー。

※注1・アクリルテープは都度染色するので、ご希望の色をご用意できますが、色によってはお値段が変わる可能性があります。あらかじめご了承いただき、まずはご相談をお願い致します。

d0159669_22414594.jpg



【standard e endo】


メインサイトもご覧下さいませ!(standard e MAIN
facebookページもあります。ぜひ「いいね!」ボタンをポチっとお願いします。(standard e furniture & cafe




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-05-15 22:43 | 家具

cupboard & shelf

本日、納めてまいりました。

d0159669_17183117.jpg

メープルのカップボード。ガラスはお施主様のこだわりの品。

d0159669_17191758.jpg

不思議なグリッドシェルフも。

d0159669_17194314.jpg

このシェルフ、この写真を見ているアナタなら、どう料理します?ここは住まい手さまの腕の見せ所じゃないっすか!?

今はまだ、まっさらなこのお家が、どう住みこなされていくのか、楽しみですね~。


【standard e endo】


メインサイトもご覧下さいませ!(standard e MAIN
facebookページもあります。ぜひ「いいね!」ボタンをポチっとお願いします。(standard e furniture & cafe




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-05-09 17:24 | 家具

frame 納品

先日まとめたフレームたち。早速納めてきました。

d0159669_1716441.jpg

d0159669_1717135.jpg

d0159669_17171241.jpg

d0159669_171740100.jpg

この1枚だけは、壁に掛けないことになりまして。

というのも、気に入っちゃったので、プレゼントにするのだそうです。その気持ち、スッゲーカッコいいです!

いいお客さまのお仕事をやらせてもらえて、ボクぁ~幸せです。

【standard e endo】




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-05-06 17:50 | 家具

装い新た

今回は、額縁を製作。

d0159669_17575914.jpg

d0159669_1758135.jpg

d0159669_17582083.jpg

d0159669_17582784.jpg

お客様の子供さんがまだ小さかったころに描いた絵も、きちんと額に入れると、また違った趣がありますねぇ。

今回は版画の額装も、すべてお任せいただいたので、マットの色なんかもお客さまにはお伺いすることなく、飾る部屋に合わせて決めました。全て任せていただけるっていうのは、嬉しいと同時に、結構プレッシャーがかかりますね!

連休中に納品です。気に入ってくれたら、嬉しいなぁ。

【standard e endo】




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-05-03 18:13 | 家具