standard e NIKKI

<   2011年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

GWの始まりはがっくり

4月の終わりから5月の始めに予定していたお仕事が、大人の事情でキャンセル。
しょぼーん。

5月の中旬に予定していたお仕事が、諸々の事情で6月に延期。(ホントに6月ですか?)
ばたーり。

大工殺すにゃ刃物は要らぬ、雨の3日もふればいい、なんつってその昔は言ったようですが、わたくし、standard e 遠藤は、
電話一本で死んでしまうかもしれませぬ。一撃必殺ならぬ、一通話必殺。(そんなニホンゴないね。)
あぁ、恐ろしや・・・





だからぁ、刃物は要らないんですってば!

【standard e endo】




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-04-29 17:42 | ひとりごと

あのモス気分

昨日の夜は家族でモス。

d0159669_23425366.jpg

せっかくなんで、一押しの「とびっきりハンバーグサンド BLT」を注文してみました。
うむ、確かにウマイ。そして、ボリュームもあってこれはいいかも。
・・・しかし、なにかが違う。うーむ、なんだろか。

いろいろ考えましたが、要は、ぼくがモスに期待しているのはこういうんじゃないってことかも。でっかいパティとはみでるほどのベーコンは、Mのマークのあのお店でいいんじゃないの?ってことかな。

ぼく個人的には、やっぱり、ホットチキンバーガーが、また食べたいなぁ。あれ、おしかったのになぁ。
そんなモス気分です。

【standard e endo】




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-04-28 23:51 | 食べる

facebookってば・・

d0159669_20384532.jpg

ほそぼそと、あるいはこっそりと始めていたfacebook。最近、そのすごさを感じてます。

っていうのはですね、とにかく疎遠になっていた人とまた再び繋がりが出来たってこと。お互いに引越ししたり、環境が変わるどさくさで、まったく連絡をとっていなかった人にも10数年ぶりに連絡ができちゃったことも何人か。まだ始めてまもなくて、使い方もイマイチ理解できていませんが、ここ数日はなんとなーくですけど、その面白さと恐ろしさの片鱗を感じてます。

かんたんに言うと「スゲー」ですよ。ほんと、すげーなぁ。
このブログを見て頂いている方で、興味のある方は覗いてみてください。
ぼくのfacebookのページ
よかったらついでにメッセージでも送りつけてやって下さい。

【standard e endo】




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-04-27 20:47 | ひとりごと

困ったちゃん。

IHヒーターが届くのが、いつになるのか分からない、という連絡がきました。えぇ~っ!
アルカリ整水器も納期未定だとか。なにぃー!
小耳にはさんだ話しだと、食洗機やらエコキュートやら、トイレまわりの器具やら、とにかく、全てが品薄、そして納期未定。

全て震災の影響で、製造拠点の機能が止まってしまっているのが主な原因だそう。
さーて、困った。
けど、こればっかりはどうしょうもない。
設置予定まであと1ヶ月半か・・・。どうか間に合いますように・・・。

【standard e endo】




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-04-26 17:50 | 台所

春―呼吸

「春に三日の晴れ間なし」と昔から言うそうですが、今日の静岡は晴れたり、強風が吹いたと思ったら雨が降ったり、そうこうしているうちに晴れ上がったり。お天道様も、なんともお忙しいようで。

今日は秘密のアトリエ(笑)から届いた、素敵な個展をご案内いたします。
春の息吹を感じに、ぜひ。

d0159669_1719218.jpg

―カンバスをつつみこむ、やわらかな光の質感と、命の息吹―
(atelier brahma さんのブログから)

中村 妙 展
「紙の上の呼吸」2011
春のきろく、光のドローイング

2011.5.1(sun)-5.11(tue)
11:00-19:00

atelier brahma
静岡市葵区鷹匠2-16-5 静岡ハイツ403

のこり数枚ですけど、ご案内の葉書がうちのお店にもありますよ。

【standard e endo】




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-04-25 17:31 | お伝えすること

納品完了

先にここでお見せしたスタッキングチェアですが、テーブルと一緒に、本日納めてきました。

こんな感じで。
d0159669_1748239.jpg

っとぉ、ここはどこのカフェでしょうか?
・・・実はここは、市内某歯科医院のスタッフルーム。院長先生の「カフェっぽくしたいな~」の一言で、このような形に納まることとなりました。ここでスタッフの方は食事をしたり、休憩したり、勉強したりするのだそうです。で、全体ミーティングなどの時に、大きなテーブルが欲しいなぁ~というときには、こんな形にもできます。

d0159669_1751712.jpg

ラウンドテーブルを4つくっつけることが出来るのです。それぞれ2箇所づつ、直線部分があるので、そこをくっつけると変形の大きなテーブルとなります。四葉のクローバーみたいで、なんだか可愛らしいです。

このスタッフルームでは、今後いろいろなセミナーなんかもやる予定だそうです。床暖房も入ってて、なだかすごく快適そうだし、何よりも楽しげ!こんな環境で働けるスタッフの皆様が羨ましいです。

【standard e endo】




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-04-23 18:12 | 家具

スタッキングチェア2

で、できたーっ!

d0159669_17405595.jpg

d0159669_17411657.jpg

d0159669_1742432.jpg

d0159669_17421462.jpg

先日、半端な写真をお見せしたスッタッキングチェア、ようやく準備が整いました!standard e オリジナルのチェア「e-1」をベースに、幾つかの派生モデルが誕生していますが、スタッキングチェアもようやくラインアップに加わりました。スタッキングチェアなのに、座面がテープ編みです。あんまり見たことないと思いますが、これがいいんですよ!なにがいいかって、軽いんですよ、すごく。
写真の2脚はこれからお店に展示品として置く予定なので、実物を見にぜひいらして下さい!

製品名、サイズ、価格などはまた改めてご紹介いたします。もうすこしお待ちを。

【standard e endo】




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-04-21 17:49 | 家具

ラウンドテーブル

もうちょいで完成。

d0159669_20285469.jpg

塗装の途中で一回仮組み。うーん、結構いい感じじゃないっすか。ぼくに似合わずスマートだこと。

d0159669_2030087.jpg

ラウンドテーブルなので、まぁ天板は普通は丸いのですが、今回のは一部にまっすぐなところが・・・謎ですね。

この謎については、また後ほどご紹介しましょうね。今日はここまで。今週末の納期に向けて、ラストスパートです。

【standard e endo】




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-04-19 20:32 | 家具

理解度

はーって感じです。

standard eは、ミーレ・ジャパン株式会社の静岡地区正規取扱店。販売はもとより、アフターサービス(故障の際の修理や、点検など)も行っております。その関係で、サービスに必要なソフトウェアの類もあって(ミーレの機器は、PCを繋いでエラーの診断などが出来るようになってるんです!すごいしょ。)、、そのそのうち一つの最新版が送られてきたので、ノートPCにインストールしたのです。しかし、インストール作業中にエラーが出て、途中でストップ。何故??・・・それが先週の話し。

で、いろいろと自分なりにやってみたのです。もちろん、ミーレの担当の方にも相談。でも、うまくいかないのです。もうイーってなってきて、そればっかやってるわけにもいかないので、途中でほったらかしにしちゃってました。

でも、いよいよ、ちゃんとしなきゃ、って思いまして、今日の午前中はその対処に集中。したら問題はwindowsにあったようで、対処するために調べたところ、出てくる単語がMSXML6.0 service pack2がどうたらだの、SQL server がどうたらこうたら、あぁ、もう全っ然わからない。

しかし、あれこれとウェブで調べつつ、画面に出た英文をメモしつつ、なんとかかんとか「これか?」という箇所を見つけ、最善とおぼしき手順を実行。するとシステムとは不思議なもので、きちんと条件を満たしてしまえば、それまでの駄々っぷりはどこへやら、使う本人の理解度とはまったく関係なく、すんなりとインストール出来てしまいました。

なぜインストール出来なかったのか、なぜインストール出来るようになったのか、微妙に判ってないっていうのが正直なところですが、まぁとにかく、最新のソフトが無事にPCに入りましたので、明日からの業務は今まで以上にスムーズになると思います。

ミーレの食器洗い機や調理機器、洗濯機や乾燥機の導入を検討中の方。実際、いい機器ですよ。まずはお気軽にご相談下さい。
近々、展示品も店内に置く予定ですから。その際はまたここでお知らせいたします。

【standard e endo】




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-04-18 17:46 | ひとりごと

春の里山作り大作戦

今日は、以前からお世話になっているTさんのお誘いで、「賤機山に花の咲く木を育てる会」主催の、「春の里山作り大作戦」に子供たちを連れて参加してきました。

d0159669_17465649.jpg

集合場所へ着くと、結構大勢の人が集まっていました。(総勢50人くらい?)これから登る山を見上げます。

d0159669_17465631.jpg

山の入り口で、自分が植える苗木を選ぶ子供たち。二人とももみじを選んだみたい。

d0159669_17465682.jpg

いよいよ登山開始。この辺はまだコンクリの階段ですが、この後は道なき道を進んだので、ぼくはずっと娘と手をつなぎっ放し。よって登山中と下山中の写真は無しで。

d0159669_17465784.jpg

てっぺんの尾根付近で記念に1枚。結構登ってきたね~。ここらでそろそろ植えましょうか。眼下に見えるのが国道1号線静清(せいしん)バイパス。先に見えるのが安倍川。うちのお店は川を渡ったすぐだけど、まぁ見えないよね~。

d0159669_17465750.jpg

d0159669_17465840.jpg

さぁ、お仕事開始です。ここまで持参した苗木を植えて、丁寧に土を被せたら、これまたペットボトルに入れて持参した水をくれます。水は2リットルを長男が、500CCをぼくが運びました。にぃに、お疲れ!

2本の苗木共に子供の背丈より低いか、同じくらいのひょろ細い苗木。でも名札を付けて降りてきましたので、これから時々この山に登って、木の成長を確かめる楽しみが出来たと思うと、なんだか嬉しいです。近くても縁の無かった賤機山(しずはたやま)なのでね、なおさら。

主催者の代表である海野さんをTさんにご紹介いただきまして。この「里山作り大作戦」に至る経緯をさらりとお聞かせいただきました。今日、落葉樹を植えた山は、かつては全てミカン畑だったのだそうです。それが輸入のオレンジに押され、農家の方々が商品作物としてイチゴを選んだために、山は荒れて、すべて竹に覆われてしまったのだそうです。個人の力では日に5~6本しか切れない竹なのですが、色々な方々の力添えでもって、数万本の竹を切り、大勢の方々の協力で落葉広葉樹の苗木を植え、かつての豊かな山を取り戻そうと尽力されているそうです。同時に、今回植樹をしたような急傾斜地では、例えば大雨などによる崩落を防ぐという意味においても、しっかりと根を張ってふんばってくれる、広葉樹が必要なのだそうです。確かに、1種類の植物でもって全てが覆われてしまう山なんて、普通じゃないし、健康な気がしませんもんね。多様性があってこその、バランスなのですね~。

今回は「春の」とついているくらいなので、年2回開催のうちの1回め。年内は秋に2回目が予定されているそうです。と言ってもこのイベントもすでに10年以上続いているものらしく、主催者の方と、地域の方々の情熱にはホント、頭が下がる思いですね。また今秋に開催されるときには、ぜひ参加したいと思っています。
子供ら2人とも、思い切り山歩きが出来て、すごく楽しかったみたいだし。すごく大事なことを、頭でっかちにやるのじゃなくて、こうして汗かいて、皆で楽しんで出来るっていうのは、すごーく楽しいし、素敵だなぁと思った快晴の日曜日でした。紹介いただいたTさんに、感謝です。またぜひ、お誘いくださいね!

d0159669_17465851.jpg

おまけ。これは途中で見つけた不思議な花。地元のオジさんに聞いたところ、「ウラシマソウ」って言うんだって。
この花がちゃんと咲いているってことは、そこは十分に日光があたっている証拠なのだそうだ。少しずつ、森が元気になっているってことなのかな。

時々、ここに来たいと思ってます。草刈鎌もって来なきゃだね。

【standard e endo】




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by standard-e | 2011-04-17 18:10 | 家族